進捗・実績管理
製品情報
簡単な操作 計画を可視化 工程情報の表示 複数視点からの表示 グループ機能
ネットワーク 負荷山積み 進捗・実績管理 カレンダー 日程計算
計画再利用 フォーム・印刷 アプリ/データ連携 工程'sツール 機能一覧
開発ツール 動作環境 製品の比較 Ver8の新機能 かながた一番

進捗・管理実績

進捗・実績管理

■工程'sでは工程の進捗度を作業バー上または進捗バーとして表示することができますので、作業の進み具合を一目で判断できます。
■各作業バーの初期計画がのようになっていたかを記録し、画面上に表示できます。

進捗度の入力

■プロパティダイアログまたは進捗ダイアログから進捗情報を入力できます。細かな進捗入力の他、0、50,100法などに対応した入力が簡単に行えます。

進捗情報の入力

進捗度の表示

■バー上に進捗を表示する形式と、進捗バーを追加表示する方法を選択できます。

  進捗度の表示

作業バーの上に進捗を塗りつぶしで表示する方法です。

 進捗度の表示

作業バーの下に(上でも可)に進捗バーを表示し、進捗相当分を塗りつぶした状態です。この例では、進捗バーの高さを30%にして表示しています。

実績バーまたは初期計画バー

■工程'sでは、マウスで開始・終了日を操作できるバー(最新バー)の他に、もう一つのバー(計画バー)を、セットにして表示することができます。
計画バーは、初期計画の記録・表示用として利用できます。
また、最新バーは、未完了分については今後の計画、完了した作業については実績計画と見なすことができます。

  実績バーと初期計画バー

上図は下のバーを初期計画、上のバーを現状の計画として利用したものです。
現状計画の初期計画からのずれ(遅れ)が確認できます。

進捗の一括塗りつぶし機能 

■拡張オプションの設定により、入力した進捗度を無視して、現在日まで工程に進捗があるものとみなすことで、現在日までのバーを塗りつぶすことができます。

進捗の一括塗りつぶし機能s

↑↑PAGE UP↑↑

メインメニュー






工程's評価版ダウンロード

ウェッブアイホームページ

PREGAREホームページ