アプリ / データ連携
製品情報
簡単な操作 計画を可視化 工程情報の表示 複数視点からの表示 グループ機能
ネットワーク 負荷山積み 進捗・実績管理 カレンダー 日程計算
計画再利用 フォーム・印刷 アプリ/データ連携 工程'sツール 機能一覧
開発ツール 動作環境 製品の比較 Ver8の新機能 *

工程's画面

アプリケーション/データ連携機能

■工程'sは単独でも優れた計画機能により、効率的に工程計画を作成・更新できるパッケージですが、データ連携機能(インポート/エクスポート、URL呼び出し)、アプリケーション連携(ツールメニュー)によって、外部のシステムとデータ連携することや別のアプリケーションとの連携処理により、より効率的に業務を行うことが可能です。

データ連携機能・アプリケーション連携

インポート/エクスポート

■CSVファイル形式のインポート、エクスポート機能により、外部アプリケーションと連携させることが可能です。既存のシステムや、生産管理パッケージとの連携も可能です。

インポート、エクスポート機能

※インポート/エクスポートファイルのフォーマットの解説資料は一般には公開しておりません。ご利用になる場合には当社営業にご相談ください。

URL呼び出し

■プロジェクト全体、グループ、バーの3段階で、URL、ディレクトリ、ファイル名を登録しリンクを張ることができます。
設定された情報はマウス操作で呼び出すことができ、ウエブサイト・文書・図面・画像などを工程'sから確認することができます。
作業指示書、作業要領書・手順書などを工程表の画面から呼び出しことができるため、計画検討時、計画更新時に作業内容などの確認が容易に行えます。

URL呼び出し

アプリケーション連携

■工程'sのツールメニューに外部アプリケーションを登録し、メニューから起動することができます。
この際に起動前に工程'sから計画情報を出力するか/しないか、アプリケーション終了後に吐き出した計画データを工程'sに再読み込みするか/しないかなどを指定することができます。
この機能を使うことで、工程'sの内部では処理することができないデータ操作などを外部で処理し、工程'sに戻してやることができますので、様々な応用が可能になります。
※アプリケーションの登録にはオプション機能である、ツールメニューエディタを利用してください。

アプリケーション連携

↑↑PAGE UP↑↑

メインメニュー






工程's評価版ダウンロード

ウェッブアイホームページ

PREGAREホームページ